QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
そえんじ

2017年10月30日

目の前のもの、そして10年後

活動をしていて1番思うのは目の前の事にとらわれないこと。

例えば目の前のお金にくらんでとりにいくとその時は獲得できても10年後にはどうなのかな?

お金というのは非常に恐ろしいもので人の心さえも悪魔にしてしまう。
欲に溺れてしまうと人もお金も遠のいていく。

そしてお金というのは非常に正直者でまるで生きているかのようにしっかり回すことが出来る人の所に動いてゆく。

何年か前にギャラのことで嘘をつかれたことがありました。
Aさんからこれだけのギャラで話がきてます。とBさん。

前日にAさんから直接電話が。
「Bさんと電話通じないんで直接電話させていただきました。明日のギャラは明日払うほうがいいですか?振込がいいですか?」

そえんじ「はい、どちらでもかまいません。明日いただけるなら領収書持っていっておきますね。金額はこの額ですね?」

と聴くと全然違う額でした。
よく聴くとBさんは僕に内緒でポッケないないしようとしていたという話し。

Bさんはその頃社員となり新しい会社に入社してすぐ。新しい会社にいくらか入れたかったんだと思います。

話してくれればOKだったんですが問いただしても Bさん 「いや、この額で聞いてます。」

嘘をついてるのがわかりこの後僕はBさんと 縁を切りました。
Aさんは僕に直接ギャラをくださいました。

BさんとBさんの会社の社長さんは、きっちりこっちに払ってや!と主張。
腹が立ち一銭も払いたくなかった心境でしたがBさんの提示額をもらいあとはBさんの会社に振込ませてもらいました。

手切れ金のつもりで言われた額を振込ませてもらいました。
もめるのも労力かかるだろうし。
僕の気持ちとしては会社まで行き怒鳴り散らしてやりたかった。

でもそういう会社に怒って仕返ししなくてもしっかり物事は返っていくだろうと思い言われた通りの額を払うことを選択しました。

後この会社はどうなってるのかもしりません。
そしてこの話しには続きがあり 何年後かにBさんの知り合いから急遽電話がありました。

「明日1時半歌いに来れませんか?」
その日は午前中地元のイベントがありなんとかギリギリ間に合うか間に合わないかの時間でした。

困ってる風だったので了解しました。なんとか頑張って行かせてもらいます。とお仕事をうけたんです。 この時のギャラが後から振り込んでいただいたんですがとても高額だったんです。

あの時怒鳴り散らさないで怒らずに言われた額を振り込んだのを神様は見てくれてたのかな?と思いました。
したことは良いことも悪いこともかえってくるんやなあー。と改めて思った出来事でした。

言葉も、したこともしっかり返ってくる。
のかもしれません。^ - ^







Posted by そえんじ at 23:01│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。