QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
そえんじ

2018年07月28日

花売り娘

流しをしていて昔の歌をリクエストしてもらい覚えやすい歌と覚えにくい曲があります。

その差はどこにあるのか。
初めてその歌を聴いて
「あっ、初めて聴いたけどええ歌やなあ」

と思った曲はすぐ入ってきます。
そして僕の声にあっている曲もすく覚えれる。

全く知らなくていい曲やん。と思った曲を御紹介。

①東京の花売り娘

この曲は岡晴夫さんの曲。旋律があまり聴いたことのない動きをします。

どこか寂しい 憂いを含む♬
というところなんてなかなか聴いたことのない旋律。

岡晴夫さんの代表曲は 憧れのハワイ航路

この曲しか知りませんでしたが 東京の花売り娘の方が好きです。
いろいろ調べると 当時芸能界で流行っていた
ヒロポン中毒にもなって 人気も落ちていったとか。




Posted by そえんじ at 15:44│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。