QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
プロフィール
そえんじ

2018年07月30日

次の世代へ

顔を合わしてしっかり喋るのがやっぱり一番良い方法。
メールやラインだと伝えたい事が一方的になりがちで誤解を招いたり。

カップルなんかだと余計な喧嘩になったりしてしまう。

今ではラジオ番組なんかのメッセージはメールやFAXが当たり前だけど ハガキで送られてくると何か温かな感じがして嬉しいもの。

僕は遠視なのもあり電車で座った横の方が ラインで口論になっていたのを読んでしまった。

なんでなん?
要は、相手になぜしてくれないの?

としてもらうことを当たり前にしてしまっているのが原因だった。若い頃はありがちな原因。

業者さんでもよくある話しで
あの時、ああしたげたよなあ。
なんて恩着せがましく言ってくる人もいます。

たしかにしてもらった事は忘れてはいけないがしたげたことはすぐに忘れれる素敵な紳士になりたい。(^^)
なにかをしてあげるときは、してあげて それでいい。
見返りを求めた所でそれは相手のためになっていない。

たとえその人から返ってこなくても不思議な電波が繋がって他の誰かから、なにかの形で返ってくるのだと思います。

先輩の芸人さんとご飯に行くとご飯代を出してもらうことがあります。

その先輩は、
「俺に返さなくていいから また後輩におごってあげてやあ」
と言ってくださいます。

次の世代へ繋げていく。これが人の道なのかもしれません。



Posted by そえんじ at 09:32│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。