QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
そえんじ

2018年02月23日

コタツ

冬の寒さをしのぐのに1番好きなのがコタツ。
暖房はくしゃみが出たり喉が乾燥したり。

灯油ストーブも暖かく好きなんですが臭いが苦手な人がいたり。

コタツは1番電気代も安く暖かくしてくれる。
家族で丸まって足を入れたりするので会話も弾む。

やっぱりコタツはええなあー(^^)
でも薬と一緒で何にでも副作用がある。

コタツの副作用はかなりきつい。
まず、眠くなり30分だけと寝る。
30分後には目覚ましが鳴り起きるがあまりにも気持ちよくもう30分と二度寝。

結局30分寝るところを90分寝てしまいました。
と、今その状態でブログを書いています。

コタツ・・・・・
要注意やなあ。
  


Posted by そえんじ at 10:51Comments(0)

2018年02月22日

いきがい

由紀さおりさんの歌に確かあったんじゃないかな。

と、歌の話しではなく 今日出会った人がぽろっと言っていた。
自殺する人は生き甲斐をなくしたのかも。と。

この理論はあっているかもう少し考えないとわかりませんが 生き甲斐って僕にはあるんだろうか。

そもそも生き甲斐と趣味の違いってなんなんだろう。
野球観戦。これは趣味かも。ウルトラマンを見たりドラゴンボールを観たり。これも趣味かなあ。

人前で自分で作った歌を歌う。そして拍手をもらう。これは生き甲斐。
趣味ではないなあ。

確か坂本龍一さんは曲を作るのが仕事になってからあまりプライベートて曲を聴かなくなったって言っていたなあ。 つまり好きなことを仕事にすると 好き だけでなく嫌い にもなることもあるのかもしれない。でも坂本龍一さんにとって曲作りは生き甲斐なのかも。

好きなことを仕事にすると壁が見えてくる。もがいて苦しんでまた一つ壁を越えてまた次のステージでの壁が見えてくる。
果てしなく続く道。

自分がなぜ生かされているのか。なぜ生まれたのか。
きっと歌を作りいろいろな場所に行ってメッセージを投げかける。
ということをするために生まれてきたのかもしれません。

生き甲斐だからどんなことがあっても続けていけるし進んでゆける。

趣味とは 好きなことで
いきがいとは 好きなだけでなく理論を越えてしたくなるもの。

何がいいたいのかだんだんよくわからなくなってきましたが いきがいとは 恋にも似てるような気がします。
  


Posted by そえんじ at 22:43Comments(0)